2018年05月24日

UPZワッペン入荷!


刺繍ワッペンが入荷しました。
サイズは75mm×40mm、カラーはブールーのみとなります。
少量入荷ですのでご希望の方はお早めにご検討下さい。

ご注文は↓

42AD9116-48D5-4862-8B5F-9E7B3298FA9D.jpg
posted by 管理人 at 11:16 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

UPZ正規ディーラー店頭試し履き会情報!

UPZ BOOTS 正規ディーラー店頭での試し履き会情報です。
UPZ BOOTSのフィーリングやサイズを店頭でお試し頂けるチャンス!
そして思い立ったらその場でご予約ももちろんOKです。
是非ご利用下さいませ!!

RC12 New-sole-s.jpg


開催期間:開催中!〜4月30日まで
店名:Pro shop DREAMY
住所:兵庫県姫路市飾磨区蓼野町134
TEL:0792-43-1117


開催期間:4月28日〜5月5日
店名:JOINT HOUSE
住所:群馬県桐生市広沢町7丁目5117−1
TEL:0277-55-1792


開催期間:5月10日〜14日
店名:ザ・ショップ・ジャミング(兵庫県)
住所:兵庫県西宮市若草町2丁目11−4
TEL:0798-40-5931


開催期間:5月11日〜14日
店名:PLUS.S
住所:兵庫県神戸市中央区加納町2-5-11
TEL:078-242-4978


以後の開催は現在調整中です。


<ご注意>
試し履きブーツは2017-2018モデルのRC11を中心に用意しております。
全サイズ、全モデルが揃っている訳ではございませんので、
ご希望のモデルやサイズが御座います場合は事前にお問い合わせ下さい。
posted by 管理人 at 18:05 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

今週末のUPZ試履会情報

今週末の4月21日(土)と4月22日(日)は北海道虻田郡の中山峠スキー場で試し履き会を開催します!
アルペンボードの試乗会やゲートセッションも開催!!
UPZ BOOTSは足入れだけでなく実際に滑走して頂くことも可能ですので是非ご利用下さい。

アルペンボード試乗会640.jpg


<UPZ試し履きブーツ一覧>
RC11 > 23.5cm、25.5cm、26.5cm、27.5cm
RC11R> 24.5cm、25.2cm、27.0cm、27.8cm
AT8 > 22.5cm、24.0cm、24.8cm、26.0cm

ご要望によりラインナップの中でも最もソフトでリーズナブルなAT8も用意しました。
ただしAT8に限り27cmまでの対応となります。

インナーは全モデル共通ですので、上記明細内でアウターとインナーの組み合わせが可能です。
また、ご自身のインナーでの試し履きや試乗も可能ですのでご希望の方はご持参下さい。

試乗ご希望の方は身分証明書とご自身のボードとトゥクロージャータイプのバインディングをお忘れなく!

では、中山峠でお会いしましょう〜
posted by 管理人 at 19:05 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

Hakuba47試履会情報!

今週末の3月31日(土)と4月1日(日)は長野県のHakuba47で試し履き会を開催します!
メーカー合同ですので、他社のブーツやボードも盛り沢山!
UPZ BOOTSは足入れだけでなく実際に滑走して頂くことも可能ですので是非ご利用下さい。

020.JPG
※画像はイメージです

<試し履きブーツ一覧>
RC11 > 23.5cm、25.5cm、26.5cm、27.5cm
RC11R> 24.5cm、25.2cm、27.0cm、27.8cm
AT8 > 22.5cm、24.0cm、24.8cm、26.0cm

ご要望によりラインナップの中でも最もソフトでリーズナブルなAT8も用意しました。
ただしAT8に限り27cmまでの対応となります。

インナーは全モデル共通ですので、上記明細内でアウターとインナーの組み合わせが可能です。
また、ご自身のインナーでの試し履きや試乗も可能ですのでご希望の方はご持参下さい。

試乗ご希望の方は身分証明書とご自身のボードとトゥクロージャータイプのバインディングをお忘れなく!

では、白馬でお会いしましょう(^^)v


<試し履き会スケジュール>

●3月31日−4月1日 Hakuba47/長野県(47CUP併催合同試乗会)

●4月7日−8日 チャオ御岳/岐阜県(AOSD CUP & CAMP併催)

●4月21日−22日 中山峠スキー場/北海道(アルペンスノーボード試乗会併催)

※中山峠スキー場は21日−22日の2日開催に変更になりました!
posted by 管理人 at 15:48 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

春スノーボーディングに向けて!

シーズンも終盤、雪山もずいぶん暖かくなってきました。
春になると気温が上がったり、日差しがきつくなってブーツが柔らかく感じる事が多々御座います。
UPZ BOOTSは極力気温による硬度の変化が少ない素材を使用しておりますが、それでもプラスチックですので気温による変化が生じます。
春の試し履き会などでユーザー様とお話していると「最近後ろ足の膝が入りすぎるように感じる」との話をよく耳にします。
アウタータンをミディアムからハードへ、ハードからスーパーハードへと交換するのも有効な手段ですが、
その前にブーツの背面に取り付けられているフォワードフレックスのスプリングを一度ご確認下さい。

フォワードスプリングは10mmのレンチでナットを締め込めば伸縮率が調整でき(画像@参照)、
前方向へのフレックスを調整することが出来ます。
工場出荷時は全くナットが締め込まれておらず、最もソフトな状態になっています。

<画像@>
009.JPG

画像Aは左が工場出荷時の状態で右が80%締め込んだ状態です。
100%締め込んでしまえばスプリングは可動しなくなり、
プラスチックの硬さだけでブーツがしなるようになります。

<画像A>
010.JPG

最近なんだかブーツが柔らかい、膝が入りすぎると感じておられるUPZオーナー様は是非一度調整してみて下さい。

スプリングを生かした状態で硬さを出したい方にはオプションで硬さの異なるスプリングを用意しています。
標準でブーツに組み込まれているスプリングはミデイアムフレックス(ホワイト)です。
強さが必要な方はハードスプリング(オレンジ)を、よりしなやかさを求める方にはソフトスプリング(シルバー)をお試し下さい。

011.JPG

また、レーサーの方には常識だと思いますが、バックルの締め具合でもフレックスは大きく変わります。
バックルの締め具合が緩ければ全体的に遊びが出てソフトなブーツになります。
強く閉めれば全体の剛性が増しハードになります。
特につま先から数えて第1、第2、第3バックルの締め具合でアウタータンの前後の動きと左右のねじれ強度が大きく変わりますのでこちらも是非お試し下さい。

では、残りのシーズンも楽しみましょう♪

<追伸>
気温が上がりブーツが柔らかくなると各部のビスも緩みやすくなります。
サイドカント、アウタータンやストラップ、バックルやキャッチャーのビスの緩みチェック&増し締めも怠らずお願いします(-_-)
posted by 管理人 at 12:00 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

再>UPZ BOOTSアッパーカフ交換手順

UPZ BOOTSのノーマルアッパーカフからハードアッパーカフ「RCR-CUFF」へ、
またその逆のパターンも御座いますが、アッパーカフの交換要領を掲載致します。

掲載方法以外にもフォワードリーンアジャスターを分解して取り外す方法もありますが、
掲載画像の方法に慣れればより短時間で簡単に行なえます。

ポイントは説明CのAの丸印の部分の加工です。
カッターで丸印の部分の角を落とすとスムーズに脱着可能となります。

以前にも掲載している要領ですが、時間の経過で他の記事に埋もれ気味ですので
今一度掲載させて頂きます。
参考にして下さい。

アッパー脱着20141003.jpg
posted by 管理人 at 09:30 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

3/14-15菅平試履会&サポートブース出展中止のお知らせ

3月14日−15日の2日に開催を予定しておりました菅平パインピークでの
UPZ BOOTS試履会及びJSBA全日本スノーボード選手権ユーザーサポートブースの出展は
諸事情により中止とさせて頂きます。

ご予定頂いておりました皆様には大変申し訳御座いませんが、
他の試履会をご利用頂けますようお願い申し上げます。


<試履会スケジュール>

●3月17日-19日 ホワイトピア高鷲/岐阜県(モリヤマスポーツ試乗会内)

●3月24日-25日 青森スプリング・スキーリゾート/青森県

●3月31日−4月1日 Hakuba47/長野県(47CUP併催合同試乗会)

●4月7日−8日 チャオ御岳/岐阜県(AOSD CUP & CAMP併催)

●4月22日 中山峠スキー場/北海道(アルペンスノーボード試乗会併催)

※試し履き可能なブーツは2017-2018モデル(現行モデル)のRC11、RCR、AT8となります。
※試し履きを希望のモデルやサイズが御座います場合は念のため電話にて事前にご確認下さい。
※試し履きブーツの貸出には身分証明書が必要です。
※悪天候の場合は開催を中止する場合が御座いますので予めご了承下さい。
posted by 管理人 at 09:33 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

2018-2019 UPZ BOOTS 商品カタログ!

お待たせしました!
2018-2019UPZ BOOTSの商品カタログを掲載します。

早期限定商品の締切は4月5日となります。
例年通りシェル単品、FOAMインナーコンプリート
は早期限定商品となりますのでこの機会に漏れなくご予約お願いします。

また、インナー単品やブーツサイズ23.5cm未満と27.5cm以上の
ブーツは希少品となりますので、お早めのご予約をおすすめ致します。

宜しくお願いします。

1-1819upz-rc12.jpg

2-1819upz-rcr.jpg

3-1819upz-at8.jpg

4-1819upz-xr5.jpg

5-1819upz-inner.jpg

6-1819upz-spec.jpg

7-1819parts-1+2.jpg

8-1819UPZ-size.jpg

2018−2019UPZ BOOTSカタログPDFデーターはこちら↓
18UPZ商品資料.pdf
posted by 管理人 at 20:45 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

2018UPZ試履会情報

下記のスケジュールでUPZ BOOTSの試履会を開催致します。
是非ご利用下さいませ。

●3月17日-19日 ホワイトピア高鷲/岐阜県(モリヤマスポーツ試乗会内)

●3月24日-25日 青森スプリング・スキーリゾート/青森県

●3月31日−4月1日 Hakuba47/長野県(47CUP併催合同試乗会)

●4月7日−8日 チャオ御岳/岐阜県(チャオCUP併催)

●4月22日 中山峠スキー場/北海道(アルペンスノーボード試乗会併催)


※試し履き可能なブーツは2017-2018モデル(現行モデル)のRC11、RCR、AT8となります。
※試し履きを希望のモデルやサイズが御座います場合は念のため電話にて事前にご確認下さい。
※試し履きブーツの貸出には身分証明書が必要です。
※悪天候の場合は開催を中止する場合が御座いますので予めご了承下さい。

RC12 anthracite 002-small.jpg
posted by 管理人 at 12:28 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

2018-2019 UPZ BOOTS 最新情報!

2018-2019 UPZ BOOTSの最新情報がオーストリアより届きましたのお知らせします。

RC11はより強くより軽く生まれ変わりRC12へとアップデート!
以下商品情報です。

RC12 D-gray-s.jpg

RC12 yellow-s.jpg

RC12
カラー:ネオンイエロー/ダークグレイ(ほぼブラック)の2色展開
<改良点>
★カフはインモールドテクノロジーのカーボンコンパウンド埋め込み部分(黒い部分)の硬度を25%アップ!
★ロアシェルは硬度を10%上げ、強くなったポリアミド12を採用!
★バックルはスプリングが強化され(新しい構造)ニュースーパーストロングレースバックルへ
★NEWトゥアダプターは、バインディングのトゥクリップが当たる爪先部分を強固に!
 スリップ防止/撥雪加工が施されたウオーク部分(黄色部分)を採用
★ショック吸収と調整機能をグレードアップしたNEW SHOXXTER STRAPを採用!

RC12 New-sole-s.jpg

RCR
カラー:イエロー×グレイ/ダークグレイ×グレイの2色展開
※改良点はRC12に準ずる

AT8 black-s.jpg

AT8
カラー:ブラックのみの1色展開
<改良点>
★バックルはスプリングが強化され(新しい構造)ニュースーパーストロングレースバックルへ
★NEWトゥアダプターは、バインディングのトゥクリップが当たる爪先部分を強固に!
 スリップ防止/撥雪加工が施されたウオーク部分(黄色部分)を採用
★ショック吸収と調整機能をグレードアップしたNEW SHOXXTER STRAPを採用!

XR5 D-gray-s.jpg

XR5 yellow-s.jpg

XR5
カラー:ネオンイエロー/ダークグレイ(ほぼブラック)の2色展開
<改良点>
★ロアシェルは硬度を10%上げ、強くなったポリアミド12を採用!
★バックルはスプリングが強化され(新しい構造)ニュースーパーストロングレースバックルへ
★ショック吸収と調整機能をグレードアップしたNEW SHOXXTER STRAPを採用!


FLOインナー
<改良点>
★トゥエリアの防寒性をアップ!
★過去最大の軽量化を実現!
★前傾に特化した大きな伸縮部分を設け、アウターの動きに素直に追従!
※標準インナーとして全モデルに標準装備


<その他>
・ダークグレイのカラーはPantone 433Uの予定です。
・シェルサイズ279mmと287mmはバックルレバー干渉を軽減するためのバックル取付位置の調整を行います。


<ご注意>
画像は雰囲気をご覧頂くための初期サンプルです。
ダークグレイは実際のカラーとは異なります。
バックルは改良点を反映していない17-18モデルです。

以上、進化した2018−2019モデルにご期待下さい!!
posted by 管理人 at 14:47 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ビスの緩み再確認!

1月の第二週目の週末を迎えようとしています。
北海道の登別ではPASサーキット第1戦が開催。
熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

さてこの週末も沢山の方が雪山へ向かわれることと思いますが、滑走前には今一度ビスの緩みの確認と増し締めをお願いします。

<ビスのゆるみTOP3>
1位 サイドカントディスクのビス
2位 アウタータン及びアンクルストラップの取り付けビス
3位 バックル及びキャッチャー取り付けビス

頻繁に緩みが発生する場合は市販の「ねじのゆるみ止め」の塗布が有効です。
当社のオンラインストアでも扱っておりますが、ホームセンターやネットショッピンでも入手可能ですので是非ご利用下さい。
ただし、工業用の強力なネジ止め剤は使用しないで下さい。
ビスが取れなくなりかねません、、、

オンラインストア↓
http://xyz-net.ocnk.net/product/16

006.JPG

各地に大雪警報や注意報が発令されています。
雪山へ向かわれる際は万全の準備でお出かけ下さい。
くれぐれも無理は禁物ですよ!!

では、良い週末をお過ごし下さい(^^)
posted by 管理人 at 18:27 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

UPZ RACE HEEL -4.5マッチング情報 その2

UPZ オプションパーツ「RACE HEEL -4.5」のマッチング情報その2です。

028-small.jpg

まずはSG JAPAN様の協力で今年発売されたSG BINDING!
新品をご用意頂けたのでまずは組み立てからスタート。
すべて付属の六角レンチ一本で組み立てと調整が可能でした。
後発だけあって調整が楽チンで驚きました。
ノーマルヒールだとヒールベイルの高いLがジャストフィットですが、
「RACE HEEL -4.5」ではSがピッタリフィットでした。

sg (3).JPG

sg (1).JPG

次にアクトギア様のご協力でACT GEARとのマッチングテスト!
オリンピックイヤーと言うことで、アクトギアを使用しオリンピックに出場するであろう選手の国の国旗をモチーフにしたバインを発売。
今回はアメリカとイタリアをお持ちいただきました。
こちらも隙間が空くこともなくピッタリフィット!
全く心配の必要はないでしょう。

act.JPG

act (4).JPG

act-gear (1).JPG

マッチングテストで様々なバインディングに触れることが出来、それぞれの個性やこだわりを感じることが出来ました。
バインディングはブーツとボードを繋ぐ大事な道具です。ハードバインディングは故障が少ないので同じものを長く使われてる方も多いと思いますが、機会があれば是非色んなメーカーのバインディングをお試しください。
ボードやブーツと同様にバインディングが変わるとフィーリングもガラリと変わりますよ。

協力各社
Winckler Co.,Ltd. / F2   
http://www.wslc.co.jp/snow/f2/

SG JAPAN
http://www.sgjapan.jp/

ACT GEAR
http://www.actgear.jp/

CARVE COMPANY
http://www.xyz-net.co.jp/ccb/
posted by 管理人 at 19:17 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

UPZ RACE HEEL -4.5マッチング情報

UPZ オプションパーツ「RACE HEEL -4.5」のマッチング情報です。
まずは最も使用率の高いF2 RACE TITANIUM でテスト!
光にかざすとわずか0.1mmほどヒールが浮いてるように見えますが、
実際にブーツを履いて体重がバインディングに乗ると隙間はなくなります。
また、バインディングのサイズ調整をきつめにしてもこの隙間は解消されます。
今回新品のバインディングでテストしましたので、
ベイルやスライダーに馴染みが出てくれば無くなる程度の僅かな隙間です。
気になる方は0.1mmの隙間を埋める程度の薄いラバーかウレタンのシートを
ヒールスライダーの上に貼り付けるといいでしょう。

009.JPG

010.JPG

次に当社が取り扱うCARVE COMPANYのSPEED TC!
こちらはヒールベイルの可動域が広いので全く問題なく装着出来ます。
ノーマルヒール装着時よりもビス穴1個分ヒールブロックを内にスライドさすことで、
ノーマルヒール装着時と同等のトゥクリップのテンションになりました。

015.JPG

017.JPG

近日中に今年発売されたSGバインディングとACT GEARとのマッチングテストを行います。
しばしお待ち下さいませ。

HEEL ADAPTER.jpg
posted by 管理人 at 17:08 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

UPZ Forward Flex Spring-Set入荷!

Forward Flex Springはトゥ方向へのフレックスを調整するためのオプションパーツです。
UPZブーツには通常ミディアムスプリングが組み込まれています。
硬くしたい方はハードスプリング、柔くしたい方はソフトスプリングに交換することで
フレックスやレスポンスを調整出来ます。

スプリング2本(両足分)に交換作業に必要なレンチがセットでの販売です。
画像左のシルバーがソフト(2.0mm)、中央のホワイトがミディアム(2.5mm)、右のオレンジがハード(2.8mm)です。

ご購入は全国のUPZ正規ディーラーもしくは当社のオンラインストアをご利用下さい。

↓XYZ ONLINE STORE
http://xyz-net.ocnk.net/

003.JPG

006.JPG
posted by 管理人 at 18:07 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

勇上華子選手インナー作成!

プロスノーボーダー「勇上華子」選手がブーツのインナー成形のためにオフィスへ。
彼女がチョイスするブーツはアウターが「RC11」
インナーはINTUITIONのサーモインナー「LUXURY」
ジャミングさんで作成して頂いたカスタムインソールを組み合わせ、
彼女のブーツは完成しました。
初めて最新のRC11に足を入れた彼女は、足首周りやアッパーの進化に即気づいたようで、
その一体感とホールド感におったまげーな様子でした。
日々のトレーニングの成果か、益々たくましく成長した彼女。
今年は日本国内のプロサーキットを中心に活動しますので、
引き続き応援宜しくお願いします。

020.JPG
posted by 管理人 at 15:08 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

UPZ BOOTS正規取扱店のご紹介Vol.20171021

UPZ BOOTS正規取扱店のご紹介です。

今回ご紹介するのは、世界に名を轟かせる日本随一のスポーツ店街、
東京は神田にあるヴィクトリア本店!
そう、皆様ご存知の全国に店舗展開するヴィクトリアの本店です。

VIC (1).JPG VIC (6).JPG

広い店内にはスノーボードギアが盛りだくさん。
アルパインスノーボードのコーナーは常設としては日本一と言っても過言ではないでしょう。
最新モデルはもちろん、お買い得な旧モデルがあったりもするので掘り出し物が見つかるかも!?

VIC (3).JPG VIC (4).JPG
 
また、オプションパーツやスペアパーツなども取り揃えられており、
修理加工に対応できるテクニカルセンターも完備!
フォーミングインナーの成形や、バックルなどのパーツ交換、
シェル出しなどにも対応できるとのことなので、
修理やフィティングでお悩みの方はまずは相談してみてはいかがでしょうか。

VIC (5).JPG VIC (6).JPG

ヴィクトリア本店のある神田界隈では来週末の10/28-29の二日間、
恒例の神田スポーツ祭りが開催されます。
そして、29日の日曜日にはヴィクトリア本店の店内にて、
川口晃平プロデュースのカービングムービー
「CARVING PLUG-IN」シリーズ最新作“BLUE6”と“GREEN5”
の試写会が開催されますので是非ご来場下さい!!

試写会フライヤー_2.jpg

株式会社ヴィクトリア↓
http://www.victoria.co.jp/

↓試写会の詳細は川口晃平オフィシャルサイトでご確認下さい
http://koheistyle.blogspot.jp/
posted by 管理人 at 13:54 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

UPZ 2017-2018 パーツ&アクセ販売開始!

UPZ 2017-2018最新モデルのパーツやアクセサリーのオンライン・ストアでの販売を開始しました!
早期完売が予想される商品も御座いますのでお早めにチェックして下さい!!

オンライン・ストアはこちら↓
http://xyz-net.ocnk.net/

※フォワードスプリングは未入荷ですので入荷後に販売を開始致します。
 11月中旬入荷予定です。

002.JPG

103.JPG

HEEL ADAPTER.jpg

014.JPG
posted by 管理人 at 15:08 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

UPZ BOOTS正規取扱店のご紹介

UPZ BOOTS正規取扱店のご紹介です。
今回紹介するのは滋賀県守山市に本店のあるモリヤマスポーツ!
関西のみならず愛知や静岡、東京にも店舗展開を拡大中のモリヤマスポーツでは、
本店(滋賀県)、池田店(大阪府)、そして今シーズンからは新たに春日井店(愛知県)でも
アルパインスノーボードのコーナー展開を開始!
スノーボード、バインディング、ブーツをはもちろん、プレートの取扱も拡大中です。
009.jpg

011.jpg

010.jpg

UPZ BOOTSに関しては、入荷したばかりの最新の2017-2018モデルが、
最小サイズ22.5cmから28.2cmまで店頭にずらり。
RC11を中心にAT8やRCRも揃っています。
<注意>店頭在庫は常に変動しております
014.jpg

モリヤマスポーツでは本日より「17/18 NEW MODEL ALPINE大展示会」を開催!
開催スケジュールは以下のとおり。
是非、店頭にてさらに進化したUPZ最新モデルをお確かめ下さいませ。

モリヤマスポーツ「17/18 NEW MODEL ALPINE大展示会」開催スケジュール
・10月6日(金)〜9日(月・祝) モリヤマスポーツ本店(滋賀県守山市)
・10月13日(金)〜15日(日) モリヤマスポーツ春日井店(愛知県春日井市)
・10月21日(金)〜23日(日) モリヤマスポーツ池田店(大阪府池田市)

モリヤマスポーツの最新情報や店舗情報はこちら↓
http://morispo.co.jp/
012.JPG
posted by 管理人 at 11:18 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

2017-2018 UPZ BOOTS 改良点まとめ

UPZ 2017-2018最新モデルの改良点のまとめです。
2017-2018モデルは例年以上に大きな進化が御座います。
是非取扱店店頭で現物を手にとってお確かめ下さいませ。

<17-18 UPZ BOOTS改良点まとめ>
RC11.JPG

@アッパーカフ全体の大幅な再デザインを行いました。
スネの部分のすき間を小さくし、スネを覆う程度に巻き込みを長くしたセミオーバーラップ形状を採用。 
これによりアウタータンとの一体感が増し、強く深くスネでプッシュした際に発生するアウタータンの
ヨジレやツブレを大幅に軽減。的確でダイレクトなパワーの伝達を実現しました。
CUFFセミオーバーラップ.JPG

アッパーカフの背面には硬い素材を融合させったインモールドテクノロージーを採用。
画像で黒く見える部分は貼り付けやはめ込みではなく、硬さの異なるポリアミドを特殊技術と最新の
マテリアルで融合させている部分。これによりしなやかさが必要な部分はそのままに、硬さが必要な
部分はより硬く、厚みや重量を犠牲にすることなく、ナチュラルなフレックスバランスを実現。
素早いエッジの切り替えと、より確実なエッジコントロールに効果を発揮します。
※RC11、RC11Rにのみ採用。 AT8は表面デザインのみ統一しております。
CUFFインモールドテクノロジー2.JPG

CUFFインモールドテクノロジー1.JPG

アッパーカフに装備の2本のバックルの位置調整を2段階で行えるように改良。 
これに伴い従来はリベット留めだったバックルの取付をビス留めに変更しました。 
キャッチャーの4段階調整と合わせて調整すれば広範囲に調整が可能です。
CUFFバックル位置調整.JPG

Aアウタータンの第二バックルのキャッチャー取り付け部分の形状を変更。
カントを入れたような形状でキャッチャーの取付角度を調整しバックルのヨジレを軽減しています。
また、スーパーハードタンの素材を見直し、硬さはそのままですが粘り強さが増しています。
タンのキャッチャー取り付け部分.JPG

Bキャッチャーの表面コーティングを摩耗に強いものに変更。
キャッチャーコーティング.JPG

Cバックル形状をシャープでワイドなレバーに再デザイン。
アウターに張り付くようなデザインは様々な外的要素の抵抗を軽減し誤開放を防ぎます。
カラーは素材感を生かしたシルバーメタルを採用しました。
RCR.JPG

Dヒールアダプターのスリット形状と硬さを変更しました。
剛性が強くなったシェルとのバランスを保つため少し柔らかく仕上げています。
また、オプション販売で厚みを4.5mm薄くしたRace Hellを用意しました。 
※オプション販売のハードソールは従来通りの硬さと形状となります
ヒールアダプター.jpg

以上
posted by 管理人 at 09:09 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

2017-2018 UPZ BOOTS入荷のお知らせ!

お待たせしました!
オーストリアよりUPZの最新モデルが入荷致しました。
全量の95%の入荷ですので極一部ですが未入荷のものも御座います。
10月3日より全国のUPZ正規ディーラー様へ向けてデリバリーを開始いたしますので、
来週末までには店頭にもお目見えするでしょう。

2017-2018モデルは大幅な改良を行っており、過去最高レベルの完成度になっております。
是非、お近くの正規ディラーで現物を手にとって、そして足を入れて、お確かめ下さい。
アウター内部にも秘密があります。
是非インナーを抜き取って覗き込んで見て下さいね。

お陰様で在庫は残り少なくなってきておりますので思案中の方は超お早めに!!


posted by 管理人 at 14:46 | Comment(0) | UPZ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする